台湾再発見の旅#2(ああ・・寒い やっぱり寒い 日本の冬)

2017年12月6日


今日は寒い朝でした
台湾は朝起きても18度以上はあるのでパジャマ姿で外に出ても寒くはありません。
今日あたりから台湾も寒くなるらしく現地ガイドさんは台湾には暖房が無いので厚着をするらしいです

ああ・・寒い やっぱり寒い 日本の冬

久しぶりに朝から北印旛沼吉高と坂田ヶ池、房総の村に行って来ました
吉高には凄い数のカモ類が渡って来ています。
吉高で出会ったカメラマンにベニマシコを見たかと聞くと、一週間前に見たっきり出て来なくなったそうです。
坂田ヶ池は常連のコガモ、ハシビロガモ、マガモが採餌で忙しそうでした
房総の村は水飲み場で待機していましたが一向に野鳥が降りて来る気配がありません。
久しぶりの探鳥は楽しかったです

今冬、初見のアオジです。

アオジ:「おっちゃん お帰り!」
アオジ:「台湾は暖かかった?」
アオジ:「ところで・・・お土産は?」
画像

アオジ:「何ぃ~!」
アオジ:「土産ないんかいなぁ!」
アオジ:「台湾バナナくらい買って来いよ!」
アオジ:「挨拶して損したわ!」
画像


鈴を転がしたような綺麗な鳴き声のカワラヒワも今冬はじめての出会いです。

カワラヒワ:「先生から教えてもろた通りにせなアカン!」
カワラヒワ:「信号で渡る時は赤やったら注意して渡る」
カワラヒワ:「黄色やったら急いで渡る」
カワラヒワ:「青やったら 千鳥足で渡る」
画像

カワラヒワ:「右見て 左見て 誰も居なかったら 信号無視」
画像

カワラヒワ:「警察に見つかったら 知らんふりする」
画像


一昨日は満月だったようです。
台湾のガイドさんが今夜は大きなまん丸の月ですね!と言っていました。
昨夜、ニコンP900で月を撮ってみました。

光学80倍

画像


光学160倍

画像


台湾再発見の旅#2

台中駅の案内板です。
台湾は漢字表記なので見れば大凡の意味が分かります。
台中は台北を追いつけ追い越せと市街整備を進めています。
新幹線は西海岸だけで東海岸は在来線のみです。
東海岸は山と海に迫られていて平地幅も狭いので新たな鉄道は敷けないようです。

画像


宝覚寺の笑う大仏像
宝覚寺は日本統治時代に建てられたお寺で約14000人の日本人の共同墓地があります。
このお寺は臨済宗です。

画像


文武廟
日月潭の湖畔にあり学問の神、孔子と武の神、関羽、岳飛を祭っている寺院です。

画像


境内にはたくさんの鈴が飾っていました。
画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック