一週間 先祖と語らう 寝お盆

2019年8月13日


久しぶりに台風10号の影響で朝から雨です。
道端も潤いを得て涼しそうでした
日が出てきたら今度は蒸し暑くなって来ました
今日も出掛けようと思っていましたが二度寝して起きたのが8時を回っていました
今日も一日テレビで高校野球観戦です。
お盆の期間中は家で先祖の供養をしなければなりません
友人からゴルフの誘いがあったのですが頚椎症が芳しくなく止むを得ず断りました


一週間 先祖と語らう 寝お盆 

大部屋役所・・日の目を見ず・・・ in 礼文島

同じ野鳥でありながらカメラのモデルの対象にしてもらえない大部屋役者たち・・。
ウミネコ、セグロカモメなど沢山の大部屋役者がいますが・・彼らがいなければ売れっ子役者が引き立ちません。
それにしても・・カモメ類は識別が難しく、もしかして知らない珍しいカモメかも?って思うことがあり、手当たりしだい撮ってしまいます。
現像すると大部屋役者と分かりガッカリするのがほとんどです。


カモメ:「オレ・・・今月の給料・・えらい少ないんや・・」
カモメ:「欠勤した訳でもないのに・・訳が分からん・・・」
1.jpg
オオセグロ:「なぁ・・カモちゃん!・・そんなに気を落とさんと・・・」
オオセグロ:「給料の上がり下がりは当たり前や・・・」
オオセグロ:「気にしてたらノイローゼになりまっせ!」
2.jpg
オオセグロ:「ちょっと明細見せてみぃ・・・」
オオセグロ:「あんた!えらい・・ようさん昼飯食ってるねんなぁ!」
オオセグロ:「昼食費が倍になってるで!」
カモメ:「そう言えば・・昼飯・・うどんと定食とデザート食ってたなぁ・・・」
3.jpg

ゴマフアザラシがいた海岸にウミネコの幼鳥とオオセグロカモメがいました。
もしかして・・・珍しいカモメかと思い撮ってみると・・大部屋役者でした。

ウミネコ幼鳥:「なぁ・・兄弟!・・ワイらいつになったら大部屋から出られるのやろ?」
ウミネコ幼鳥:「今日も・・時代劇の切られ役や!」
ウミネコ幼鳥:「ワイ・・もう何百回と切られて死んどるで!」
4.jpg
オオセグロ:「やったわ!・・ついに・・セリフがある役が来たわ!」
オオセグロ:「今日から徹夜で覚えなきゃ!」
5.jpg
オオセグロ:「毎度おおきにぃ!・・・うまく言えたわ!」
オオセグロ:「このセリフ覚えるのに三日三晩の徹夜よ!」
6.jpg
オオセグロ:「えっ!間違えてたの?」
オオセグロ:「毎度おおきに・・じゃなかったの?」
オオセグロ:「えっ!?・・・毎度おおきにえ・・だったの?」
7.jpg

ここだけの内緒の話し

今回はあまり綺麗な話ではありませんが、私の記憶に鮮明に残っているのがあります。
小学1年生の冬のある日のことでした。
近所の子らとケンケン遊び(石ころを蹴って枠の中に入れる遊び)をしていました。
当時は水洗便所はなく、どこの家も汲み取り式のトイレでした。
汲み取り式と言ってもバキュームカーがホースで吸いとるものではなく、桶を天秤にかけてワッセワッセと担いで柄杓で汲み取る方法です。
路地裏の家に組に行く時はどぶ板を渡らねばなりません。
当然、どぶ板もコンクリート製ではなく木製です。
その木の板が腐っていたのでしょう・・・汲み終えて天秤を担いで渡ろうとしている汲み取り人がどぶ板を踏み抜いたのです。
その方は満杯の桶を頭からかぶり、飛び散った中身が傍で見ていた私たちにも掛かりました。
その方は近所の家の井戸を借りて、真っ裸になって体を洗っていました。
さぞや冬空での水風呂は寒かった事と思います。
私たちは家に帰って母親に叱られました・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント