陽光で煌めく凪いた海に鴫探す

2021年2月28日


今日で2月もお仕舞です
明日からは初春の弥生です。
今日は朝から三番瀬に向かいました。
フェースブックでお知り合いになったイクじぃーじさん・・ことY梨さんとお会いすることになったのです
三番瀬でしばらくズグロカモメを撮っていると来られました
目印の黒いリュックに猫が5匹ほど刺しゅうされていました
一緒に頭が黒くなったスグロカモメが1羽いたので撮り、舞浜側の堤防の先端からかなり沖合にホオジロガモのオスが3羽、メスが2羽見つけました
10時を過ぎると潮が大きく引きましたがミヤコドリ、ハマシギなど全て飛び去り・・浜には家族連れの行楽客で一杯になりました
Y梨さんお疲れさまでした


陽光で煌めく凪いた海に鴫探す


今年の銚子はどうかした? at 飯岡海岸

昨年暮れから銚子や九十九里方面に出張っていますが・・・なかなか海鳥と出会いません。
そうこうしているうちに・・早年が明け・・もうすぐ春になるこの時期まで銚子からの海鳥の便りは聞きません。
地元の友人からも今年の銚子はどうも・・調子が悪いみたいです。
昨年暮れに一度だけ見掛けたアビです。


アビ:「さぁ~・・・お客さん!・・お待たせしました!」
アビ:「これから世紀の波乗りをお見せしまっせ!」
アビ:「瞬きせんと・・よう見ててんか!」
1.JPG
アビ:「ドリャッ!・・・」
アビ:「ゴフォォッ!・・・しもた!・・水飲んだ!」
アビ:「気管支炎になりそうや!」
2.JPG
アビ:「どうでっか?」
アビ:「みなはん!ビックリしはったやろ!」
アビ:「ビックリしはったら・・早よう・・拍手や!拍手!」
3.JPG
アビ:「そこの前列のオッサン!」
アビ:「手のタタキ方が弱い!」
アビ:「もっと強う叩かな喝采にならんやろ!」
4.JPG

花見川のいつもの冬の顔ぶれ

花見川の林道や田圃の畔にいつもの冬の顔ぶれが相手になってくれます。
冬なので・・どの子もフックラして可愛いです。
しかし・・年々・・スズメの数が減少している気がします。
今は小グループしか見掛けません。


ジジュウカラ:「もうじき春や言うのに・・まだまだ寒いなぁ・・・」
ジジュウカラ:「ワイのヨダレカケも真っ黒になってきたわ!」
ジジュウカラ:「早よう春にならんと・・行水出来んがなぁ・・」
5.JPG
カワラヒワ:「あんたか!・・風呂で洗濯する奴は!」
カワラヒワ:「この前・・番台はんが隠しカメラ仕掛けてたで!」
カワラヒワ:「ここにおったら怒られるで!・・女風呂に行きなはれ!」
5-1.JPG
ツグミ:「私は・・・見なかったことにするわ!」
ツグミ:「聞かれても・・口をツグんどくから大丈夫よ!」
5-2.JPG

花見川の絶滅危惧種?に指定されるカモ?のスズメ

スズメ:「私らの世界も少子化が進んでいるのよ!」
スズメ:「今じゃ・・小学6年生は・・1学級で30人よ!」
5-3.JPG
スズメ:「見て見て!・・6年前の集合写真よ!」
スズメ:「産めや・・産めやで・・1学級で300人いた頃の写真よ!」
5-4.JPG 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント