酒焼けか・・日焼けか分からぬ・・飲んだ顔

2019年8月3日


今日は昼から大学のクラブ(ラテンアメリカ研究会)OBの暑気払いに参加しました
場所は新橋駅近くの新橋亭という広東料理の店でした。
真昼間からの紹興酒とビールは良く効きます。
いつもより参加者が少なく8名でした
次回は来年2月1日の予定です。


酒焼けか・・日焼けか分からぬ・・飲んだ顔 

長期間・・楽しませてくれて有難う in 片貝海岸
7月24日に初めて見掛け、9日間滞在して皆を楽しませてくれたハシブトアジサシも昨日には顔を現さなかったようです。
夏場の鳥枯れの時期にサービス精神良く遊んでくれて有難う。
また来年戻ってきて欲しいものです。


ハシブトアジサシ:「さぁ・・・そろそろ国に帰ろうか・・・」
ハシブトアジサシ:「それにしても・・ちょっと長居し過ぎたかなぁ?」
ハシブトアジサシ:「しかし・・片貝はええとこやった・・・」
1.jpg
ハシブトアジサシ:「カニは美味いし・・・食い放題やし・・・」
ハシブトアジサシ:「酒が無いのが玉にキズやった・・・」
ハシブトアジサシ:「帰る前に・・・整理整頓しとかなアカン・・・」
2.jpg
ハシブトアジサシ:「あっ!みんなに挨拶しとかなアカンなぁ・・・」
ハシブトアジサシ:「みんな・・どこにおるんやろ?」
3.jpg
ハシブトアジサシ:「おった!おった!・・セグロはんがおった!」
ハシブトアジサシ:「よかった!・・丁度・・町内会の会合してはるわ!」
ハシブトアジサシ:「これやったら・・・挨拶・・1回で済むわ!」
4.jpg
ハシブトアジサシ:「セグラはん達・・ワテ・・今日の夜行列車で国に帰りますねん・・」
ハシブトアジサシ:「えらい世話になりましたなぁ・・・」
ハシブトアジサシ:「また来年宜しゅう頼みます」
5.jpg
ハシブトアジサシ:「あっ!・・・それから餞別なんて気をつかわんといて!」
ハシブトアジサシ:「気持ちだけでええさかい・・・」
6.jpg
メダイチドリ:「待ってんか! ハシブトはん!」
ハシブトアジサシ:「あ・・見送りはええで!・・無理せんといてんか・・・」
メダイチドリ:メダイ:「ちゃいまっせ!・・貸したお金・・返してんか?」
7.jpg

礼文島の花

クロユリ
黒紫の花が咲くそうですが、鼻の匂いは臭いそうです。
ヨーロッパでは「汚いオムツ」って呼ばれているそうで、花言葉も「呪い」だそうで、決して贈り物にしてはイケないそうです。
8.jpg

コウリンタンポポ
外来種のため北海道では駆除の検討がされているらしいです。
花言葉は「眼力」です。
9.jpg

センダイハギ
紫色の綺麗な花です。
花言葉は「誠実」です。
私にぴったりな言葉です。
10.jpg

レブンシオガマ
これも紫色の背の少々高い綺麗な花です。
花言葉は「誘惑」です。
11.jpg


ここだけの話 at北鎌倉

一昨日、無料バスツアーで北鎌倉に行きましたが、観光時間は30分ほどしかありません。
円覚寺を観たのち丸窓で有名な明月院に行きました。
残り時間が少ないので行き方を聞きながら早足で歩くと、猛暑日の中では汗だくになります。
入館料を払って境内のおみくじ屋で丸窓はどこかと聞きました。
すると・・・今日は催しものがあるから入れないとのこと。
汗だくで来て、丸窓が見えないとは何たることか!
しかも・・入館料窓口で丸窓の場所を確認したにも関わらず・・・。
怒りが込み上げ・・観れなければ入館料窓口でその旨言うか、「催し物のため丸窓の部屋には入れません」の張り紙くらい出すのが常識じゃないですか!?と言うと。
中から住職が出て来て、「貴方は何をしに来たのですか?」ってバカな質問にブチ切れました。
「当然観光ですよ!」
「汗だくで来て、拝観料窓口で丸窓の部屋まで確認して、来てみたら入れないとは何たること!」
「拝観料を取っているなら何をしに来たではなく、観光なのは子供でも分かりますよ!」
「入室出来ないのなら拝観料窓口でその旨知らせるか、張り紙でも書くのが常識ですよ!」
・・と問答をしたのち拝観料を返金してもらって院を出ました。
あ・・・腹が立つ!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント